下関市の子ども英語教室。英会話の楽しさを伝えたい!英語を通して国際的視野が広がる子どもに。

野口英語教室noguchi english school

HOME > 保護者の声 > 保護者の声2014年

野口英語教室〈保護者の声〉

2014年

A 様

前略
毎年素晴らしいスピーチに感動させていただきます。努力、頑張る事の大切さを学んだと思います。
中略
6年生の素晴らしいスピーチ。みんなとても上手で年々レベルが上がってるので来年はさらに頑張らないと、と話しています。
これからもよろしくお願い致します。ありがとうございました。

B 様

前略
初めてのスピーチ大会、要領がよく分からず、ただひたすら子どもと毎日スピーチ頑張ってきました。
リハーサル時の先生の一人ひとりの丁寧なご指導に感動し、今日は子供の成長に感動しました。
子供達を先生にお願いして本当に良かったと改めて思いました。
ありがとうございました。これからもご指導宜しくお願い致します。

C 様

野口先生、ありがとうございました。ご指導本当にありがとうございました。
私たち親からみても、こんなことができるの?と思ってしまうような、英検やスピーチコンテストのチャレンジでしたが、幼稚園の時から先生の教えをひとつひとつをクリアしてきて、アイコンタクトしながらスピーチもできる子になってました。
この経験はすごい自信になってるし、これからのいろんなチャレンジへの扉を開ける勇気を持たせてくれました。
後略

D 様

前略
本当、毎年上がっていくレベルに感心し、それに対応している子供達、とても素晴らしいと思います。
6年生のスピーチはどの子も上手くて、またたくさんの感動をいただきました。
中略
いつも手伝ってくださるスタッフのみなさんに感謝しています。次々と巣立っていかれるのも、嬉しくもあり寂しい気持ちです。
先生、これからも、子供達の素晴らしい成長の道しるべよろしくお願いいたします。
後略

E 様

前略
今日は子供達のスピーチに感動をしました。野口先生、ありがとうございました。

F 様

野口先生、今日まで本当にありがとうございました。
初めて最後までスピーチコンテストを聞きましたが、保護者の方々が感動するというのがよくわかりました。
特に6年生のスピーチには涙が出ました。6年間努力してきたこと、そしてそれを支えてくれた両親や先生に感謝する言葉に感動しました。そしてみんな素晴らしい夢をもっていることに関心しました。
今回うちの子は入賞できずに悔し涙を流しました。まさか泣くとは思わなかったのでびっくりしました。
よっぽど悔しかったんだろうと思います。でも、今まで本当に頑張ってきた姿を見てきたので、その頑張りをしっかり誉めてあげました。今回初めてのスピーチコンテストでしたが、一生懸命努力したり悔しい思いをしたりして娘はきっと成長したと思います。
思い切り泣いた後に来月はもっと頑張ると気持ちを新たにしていますので、これからもご指導よろしくお願いします。

G 様

前略
80を過ぎました○○の祖母も、「小学生の子供たちのキラキラしたスピーチを聞いて本当に元気をもらったわ❤」と感動していました。
終始感動の中、 スピーチコンテストを終えられたのも野口先生をはじめ、野口ファミリーの皆さんのお陰です。本当にありがとうございました。
私は子供たちが一言一言を、その意味も含めて大事に発音していたなと、思いました。記憶に残るスピーチコンテストをありがとうございました。

H 様

前略
毎年のことながら、卒業生の皆さんの働きぶりには感心させられます。
そして皆さん一様に堂々とお話されていて、いつか我が子もあのように、後輩の皆さんのお役にたてるような子に成長してほしいと願うばかりです。きっと、野口英語教室で培ったスピーチ力、言語力、その他にもいろいろなことを野口先生に教わってあのような素晴らしいお子さんになるのでしょうね!
本当に素晴らしい機会を与えてくださりありがとうございます。また来年も頑張って、来年こそは!と娘も意気込んでおります。
今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。
野口先生、卒業生の皆さん、本当にありがとうございました。

I 様

初めてのスピーチコンテスト、本当に感動しました。毎週二回のレッスンで帰ってくるたびに上達していく姿を見ることができ、野口先生には本当に感謝しています。ありがとうございます。
中略
英語も他の習い事も一度もお休みすることなくやり遂げることが出来ました。これは私達親子にとって大きな達成感です。娘はスピーチコンテストの1週間すごく緊張していました。人の前で話をするのは得意な方ではありません。しかし 昨日大勢の人の前で立派にスピーチをすることが出来て本当に感動しました。娘にとっても素晴らしい経験であり自信にも繋がったと思います。
結果は入賞出来ず 娘の目からは涙がこぼれました。トロフィーが欲しかったなと…。この涙を来年に繋げて欲しいと思いました。
長くなりましたが、今後ともよろしくお願い致します。そして本当にありがとうございました。

J 様

素敵なスピーチコンテストありがとうございました。
野口英語教室に通いはじめて2年が過ぎ、本当に英語大好き 先生大好きな娘になりました。
I am specialでは、登下校中でも車の中でも、そして開演ギリギリまでも必死に練習し、5才の弟 2才の妹までもが完全コピーするほどの練習ぶりで、私たち親も驚かされました。
英語が上手くなりたい、英語の先生になりたいという夢をおい始めた姿はキラキラして見えました。
毎年、このスピーチコンテストに向けて家族みんなで頑張ることが我が家の一大イベントとなりそうです。
これからも、ご指導よろしくお願いします。本当にありがとうございました。

K 様

先日のスピーチコンテストでは、日頃の優しく熱心なご指導は元より、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
中略
その代わりに主人がしっかり拝見させていただき、コンテストのレベルが高くなっていることや、発表する生徒さんをはじめ、お手伝いの卒業生のスタッフの皆さんの活躍ぶりを見て、野口先生の指導力とご活躍ぶりを称賛しておりました。
中略
真面目に練習しつづけて、それを本番でも100%出し切ることができていたこと、頑張ったことを、褒めてあげました。そして「来年は、入賞することも目標とするけれども、自分が心の底から、楽しんで発表できることを目標としよう。」と声をかけました。
年々レベルが向上して、切磋琢磨しながら、共にスキルアップしていける環境にいることを、親子共々大変幸せなことだと思っております。
中略
中学生の長女は「自分はみんなのために何ができるか」ということを考えることが出来るようになったことなど、あーやっぱり、野口英語教室で英語を学ぶことを通して、いろんなことを学び、それを発揮できているんだなあと、野口先生への感謝の気持ちは止むどころか、膨らみ続けています。
最近では、野口先生のような英語の先生になりたいと言っています。英語の勉強をするときが、一番楽しいらしいのです。世界のいろいろな国々や人々について知りたいし、そのコミュニケーションツールとしての英語を学ぶ楽しさを子どもたちに伝えたいと考えているようです。
親として、そのことを嬉しく思っていますし、応援してあげたいと思っています。

L 様

先日のスピーチコンテストでは、大変お世話になりました。コンテストを最後まで拝見し、内容の素晴らしさにとても感激しました。我が子は入賞する事は出来ませんでしたが、日々の練習をよく頑張り当日は堂々と発表出来たことを嬉しく思います。
中略
発表する皆さんのスピーチする姿は見応えがあり、感動を与えてくれるものも多かったです。
また、現役の方や卒業生の発言の中には「誉めてくれました」や「誉めてもらって下さい」と言われていた事も、私自身の勉強になりました。
中略
本人からは「来年は入賞出来るように頑張る」との事ですので、また一年宜しくお願いします。
最後に、先生からのお言葉で「野口英語教室で六年間頑張ることは特別なことです」というのがとても心に響きましたし、なるほど!と、思いました。是非、我が子も最後まで成し遂げて欲しいと願っています。
ありがとうございました。

M 様

前略
兄弟で 刺激しあいながら 練習するなかで、上の子が 先生のアドバイスを書き留め始め、次第に 下の子が受けたアドバイスを書き留め… ブログを参考に 毎日登下校やお風呂、トイレでも暗唱していました。今までこんなに目的に向かって努力したことは なかったようで、達成感を感じたようです。
六年生の方が言われてましたが、人生いい事ばかりではない。努力し続けると夢は叶うと言う お言葉は きっと後輩たちに 届いているはずです。12歳の彼らが、嬉しかった経験は勿論、苦い経験も ちゃんと受け入れ、それを バネにとても成長されているみなさんが、たくましく、頼もしく感動しました。
始めてのコンテストを受ける1年生から最高学年の六年生、そして 卒業生スタッフ。先生の深い愛情を感じ、5時間近く じっと見入っておりました。素晴らしい コンテストでした。親子で このような経験ができ、練習中は しんどいですが、幸せな事だと感じています。
野口英語教室の子ども達は、将来の日本を支えてくれると 思いました。
先生の教育、愛情、人間力のおかげです。ありがとうございました。

N 様

先日のスピーチコンテスト、ありがとうございました。毎年毎年レベルがアップしていて、驚いています。
子ども達の、表現豊かなスピーチに感動しました。いよいよ6年になると思うと、身が引き締まります。
どうぞ、今後ともご指導をよろしくお願いいたします。

O 様

前略
今回初めてのスピーチコンテストでしたが、我が子の頑張りにとても感動してしまいました!こんなにも堂々として、しっかりはっきりとスピーチできるようになったんだなと…。
何もかもが初めての事で、スピーチを始めた頃は発音の仕方も口の動かしかたもなかなかうまくできず、練習の度に悩んでたのを思い出します。それがレッスンが進んでいくたび、毎回課題を持ち帰り家での繰り返し練習。そしてまたレッスンに行くと、また新しい課題…と次々と課題は尽きませんでしたが、繰り返すたびに上手になってきてたので、本番にステージの上で堂々とスピーチする姿は本当に感動でした。結果としては入賞はできず、本人も悔しかった様ですが、今回の初の経験は本人の力と自信に繋がったと思っております。
このような誰もがなかなか経験することのできない素敵な経験をさせていただき、野口先生、本当にありがとうございました!
他の学年のスピーチもとても凄く、○○もいつかお兄さんお姉さんの様な素晴らしいスピーチが出来る様に、私もこれからまた○○と共に頑張っていきたいと思います。
そしていつか…あの心温かい卒業生のお手伝いスタッフの中に、野口familyとして後輩たちと野口先生を少しでもサポートできる立場になってもらいたい…とひそかに夢見ています。
後略

P 様

野口Family,ほんとに素晴らしいですね。みんなのご挨拶を聞きながら、ずっと泣いてしまいました。
この年齢差のなかで、あんなにもあったかい空間が他にあるでしょうか?スタッフを卒業して行ってもまたいつかここに戻ってきて欲しいですね。
娘にも、ずっとスタッフとして頑張って欲しいなぁと思ってます。

Q 様

スピーチコンテストには初めての参加でしたが、改めて先生との出会いを神様に感謝したひと時でした。
野口英語教室とは、遅い出会いでの出発にも拘わらず子どもを
コンテストに出演できるまでに育てて下さり胸に熱いものが込み上げてきました。
恥かしがり屋の子が舞台上で一人でスピーチした姿は感無量でした。
我が子を育てる様に優しさと厳しさを織成して子どもたちに接して下さっているのが肌で感じとれました。
感動をありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。