下関市の子ども英語教室。英会話の楽しさを伝えたい!英語を通して国際的視野が広がる子どもに。

野口英語教室noguchi english school

HOME > 保護者の声 > 保護者の声2012年

野口英語教室〈保護者の声〉

2012年

A 様

今日は、発表会お疲れ様でした。どの生徒も素晴らしく立派でした。毎回レベルアップしていて、すごいなぁと感心し、またたくさんの感動をいただきました。

B 様

今年のスピーチコンクールはわが子の成長を感じる本当に貴重な体験になりました。入賞できずに例年のように本人たちは落ち込んでいましたが私は満足しました。親子どもども違った受け止めかたではありますがまた一歩前へ進めたように思います。ありがとうございました。

C 様

昨日のスピーチコンテストにおきましては、3ヶ月前からの練習をはじめ、本当に大変お世話になりました。皆さん、特に6年生のスピーチは皆とても素晴らしく感動しました。それぞれ各人が5~9年間に野口英語教室に通って、いかに努力してきて、そしてそれは家族が支えてきてくれたおかげであるという感謝の気持ちをつづった話や、震災をきっかっけに、日本人の素晴らしさを再認識した話などを聞き感動し、そういう素晴らしい教えを享受してくれた野口先生や、素晴らしいお友達に囲まれ、時には切磋琢磨し、時には励ましあった時間を過ごせたことが子供にとっても私にとってもいかに幸せであったかを再確認しました。野口英語教室での貴重な体験が財産となることを確信しています。本当に感謝の言葉はつきません。ありがとうございました。

D 様

昨日はお疲れ様でした。この3ヶ月間、口癖のように毎日英語を口ずさんでいた子供達。学年が上がっていく度に、やる気と楽しさが増してきているのが分かります。賞を取れなくて泣きそうな顔で戻ってきた子供は、「取れると思ったのに、、、。何がダメやったんかねぇ?」と、悔しさの中での自己反省をする姿があり、また昨年とは違った成長が見受けられました。親子で頑張った分、親子で悔しく、そして反省。それでも帰ってからも、ずーっと英語を口ずさんでいるってことは、本当に英語が好きなんですね(*^^*)ここまで子供達に英語の楽しさを教えて下さった野口先生には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです☆6年生のスピーチ、最後の合唱には本当に感動しました。英語以外の別の部分を伸ばしてくれるスクールって、なかなかないですよね(〃^ー^〃)今、改めて野口英語教室に通っていて良かったと思います。最後になりますが、毎年同様、卒業生のスタッフの皆様、有り難うございました。皆様の支えがあってからこそ、子供達は安心して立派なスピーチができるんだと思います。本当にありがとうございました。

E 様

素晴らしいスピーチコンテストをありがとうございました。可愛い声の1年生から、堂々とスピーチする6年生まで、どの子も一生懸命で、聞いているうちに「頑張れ~」と我が子のように応援していました。みんな100点満点です!また、順位に関係なく、友だちと喜びあっている子どもたちの姿が微笑ましく、野口英語教室の素晴らしさを感じました。それから、後輩のために自分の時間をさいて動いていた卒業生も素晴らしい!野口英語教室から世界に羽ばたく若者たちが育っていることは間違いないと思います。毎年、感動をありがとうございます!行事の時など、私にもお手伝いできることがあると嬉しいです。

F 様

昨日のビデオを見ながら、『○○のここがいい、○○のここ、○○の、、、』と友達の良いところをたくさん褒めてました。そして、自分の良いところを自分で褒めて、ここをこうしたらよかったと反省してました。 良いところがわからなければ、反省点もみつけられませんね。母が反省しました。
ミセス野口の言われる、多人数での高め合いなのでしょうね。
○○君との別れ際『○○おめでとう⤴』『○○おめでとう⤴』と互いを讃えていました。それを聞いただけで、どんなに野口英語教室で、成長したのかがわかりました。これからも、色々なことを楽しんで頑張ってくれることでしょう。本当にありがとうございました。スタッフの大学生に、『スタッフとして来いよ』と言われて、とっても喜んでいる○○です。

G 様

毎年、人前で発表するという貴重な経験をさせていただけたこと、個性を大事にして育てていただけたこと。英語を通して、いろいろなことを親子で学ばせていただきました。素敵な仲間、友達にも出会え、学校の卒業式に参加できなかった私には、卒業の歌も感激しました。

H 様

長い文章を覚え、堂々とスピーチする姿は、とても眩しく感動しました。そして、あんなに大勢の仲間と卒業することができ、本当に良かったと思います。他の習い事は、行きたくないという時もありましたが、不思議なことに英語だけは、楽しく続けることができました。スピーチコンテストの練習や、英検対策など、私も一緒にがんばりましたが、本人が最後までがんばり抜くことができ、いい経験になりました。先生からの教えの中で、英語はもちろん、外国での様々なお話や習慣を知ることが、本人の宝となったと思います。

I 様

先日は、大変お疲れ様でした。大会までの先生のご指導、本当にありがとうございました。6年生まで続ける事は努力無しでは不可能だと云う中、今年の6年生は人数も多く団結力も強いということに驚きました。でも、それは野口英語教室が魅力的だからなのだとすぐに思いました。先生、どうぞお身体を大事にされてずっとずっとご指導下さい。

J 様

日曜日のスピーチコンテスト、大変お世話になりました。影で支えて下さった卒業生の先輩方、ありがとうございました。毎年のスピーチコンテストは、新しい気持ちで新学期を迎えられる一年の締めくくりになっている大切な行事です。今年もたくさんの感動をありがとうございました。
教室の子供達がレッスンを続けてきた成果をみることができて、とても幸せな時間を過ごすことができます。子供達はコンテストに出る=入賞するぞ!という目標を持って闘志を燃やしていますが、終わってみて入賞できなくても反省点を見つけ来年こそ!に繋げて行ける強さも学んでいるようです。家庭や学校で教われない英語を早くから野口先生に教わる事ができている子供達は幸せ者ですね。この出会いに感謝しながらまた4月からのレッスンを楽しみにしている我が家です。。。